プロフィール

そら

  • Author:そら
  • ★撮った写真を貼ったり好きなものについて語ったり。詳しくはこちらをどうぞ。

    ★Twitter(@aosora_777)もやってます。

    ★コメント、トラックバックは管理人の承認後に表示されます。ご了承ください。

    ★リンクフリーです。報告は気が向いたらで結構です。

    フォトログ(開店休業中)

    pixiv(開店休業中)
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



なぜめぐり逢うのかを 私たちはなにも知らない
いつめぐり逢うのかを 私たちはいつも知らない

どこにいたの 生きてきたの
遠い空の下 ふたつの物語

縦の糸はあなた 横の糸は私
織りなす布は いつか誰かを
暖めうるかもしれない

縦の糸はあなた 横の糸は私
逢うべき糸に 出逢えることを
人は仕合わせと呼びます
(糸/中島みゆき)


ずっと昔にも聴いたことがあって良い歌だなーと思ってたけど
今この歳の、この立場で聴いて
あの頃とはまた違う感動がじんわりと心に染み入ってきて泣いた。
省略しちゃったけど2番の歌詞も好きだ
聴きながら今あの頃を振り返って辛かったことすら懐かしく思う。
関連記事

テーマ:花の写真
ジャンル:写真

Comment

私も、これ、好きです(*^_^*)
初めて聞いたのは、ミスチルの桜井さんがやってた、Banku Bandの歌でした。
そのあとで、本家のみゆきさんのを聞きました。
どちらもいいです。
私も、2番の歌詞が好きです。
「・・・逢うべき糸に 出逢えることを
人は仕合わせと呼びます」
ほんとにそうだな、と思うのです。

>soraさんコメントありがとうございます!(^^)
バンクバンドもカバーしてたんですね、知らなかった!
ミスチルの桜井さん大好きなので、こちらも聴いてみたいです。
この歌は短いながらもメロディも歌詞も本当に素晴らしい。
聴いた時の立場や歳によって、感じることが違うんだな…と
しみじみ思いました。名曲です。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。