プロフィール

そら

  • Author:そら
  • ★撮った写真を貼ったり好きなものについて語ったり。詳しくはこちらをどうぞ。

    ★Twitter(@aosora_777)もやってます。

    ★コメント、トラックバックは管理人の承認後に表示されます。ご了承ください。

    ★リンクフリーです。報告は気が向いたらで結構です。

    フォトログ(開店休業中)

    pixiv(開店休業中)
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【古楽】Teatro Lirico

cd_teatrolirico.jpg
テアトロ・リリコ(スティーヴン・スタッブス)
Teatro Lirico/Stephen Stubbs

遂にクラシックの域に来てしまいました。いや昨日の「タブラ・ラサ」もそうだし、以前購入した「AKROASIS」も多分そうなんですが。この「テアトロ・リリコ」は『17世紀のイタリアとスロヴァキアの音楽』なのだそうで、古楽というジャンルになるらしい?いや例によって輸入盤を買ってしまったので日本語解説が付いてなくて(^_^;)amazonやネットのレビューに頼るしか。
wikiによると『日本語の「古楽」は、中世、ルネサンス期、およびバロック期のヨーロッパの音楽を総称したもの。』だそうです。スティーヴン・スタッブズのバロック・ギターの他、ハープ、ヴィオラ、ヴィオラ・ダ・ガンバ、ヴァイオリン、キタローネの音色が絡み合い、哀愁漂うメロディを紡ぎ出しています。この雰囲気は何だか聞き覚えがあるなーと思ったら、昔買った「静かな音楽/つのだたかし」(※リンク先:amazon)でした。あちらもそういえば古楽器(リュート)が使われてますね。一人静かに聴きながら、心を落ち着かせるのに最適な一枚。
関連記事

テーマ:音楽のある生活
ジャンル:音楽

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。