プロフィール

そら

  • Author:そら
  • ★撮った写真を貼ったり好きなものについて語ったり。詳しくはこちらをどうぞ。

    ★Twitter(@aosora_777)もやってます。

    ★コメント、トラックバックは管理人の承認後に表示されます。ご了承ください。

    ★リンクフリーです。報告は気が向いたらで結構です。

    フォトログ(開店休業中)

    pixiv(開店休業中)
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな暗い場所


「気球坊や」騒ぎ、刑事事件に 米コロラド
この事件で昔読んだ小説を思い出したんだけど、あらすじは覚えてても肝心のタイトルがなかなか出てこなくて、ググりまくってようやく「小さな暗い場所」(マーティン・シェンク/扶桑社ミステリー文庫)だと判明しました。

農業を営む一家が不作続きのため家と土地を手放しホームレス生活を送ることに。困り果てた両親は、昔あった事件をヒントにある計画を思いつく。その事件とは、古井戸に落ちてしまった少女のために、マスコミを通じて救助活動を見守る全世界の人々から少女の一家に多額の義援金が届いたというもの。両親はこれと同じ事件を起こし、世間の同情と注目を集めようと考えたのだった。まだ幼い兄妹のうち、冒険好きな長男ならきっと大丈夫だろう…とはいえやはり子供可愛さに思いとどまろうとした矢先、なんと妹のアンドロメダが深い穴の中に落ちてしまう。暗闇に怯えるアンドロメダ。そして穴の底には『何か』がいた…。

前半はこの事件の顛末が、そして後半は大人になったアンドロメダの復讐劇が描かれます。前半と後半で全く違う印象が拭えませんが(後半は完全にスーパーナチュラルもの)、何故か気に入ってたお話しでした。
んでまあ気球騒動ですがどうやら家族間での話し合いがきっちり成されてなかったみたいですな。子供は正直だ(笑)
関連記事

テーマ:雑記
ジャンル:小説・文学

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。