プロフィール

そら

  • Author:そら
  • ★撮った写真を貼ったり好きなものについて語ったり。詳しくはこちらをどうぞ。

    ★Twitter(@aosora_777)もやってます。

    ★コメント、トラックバックは管理人の承認後に表示されます。ご了承ください。

    ★リンクフリーです。報告は気が向いたらで結構です。

    フォトログ(開店休業中)

    pixiv(開店休業中)
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新ゲッターロボ 第4話「三匹が行く」

singe_04_28.jpg
『あれは何だったんだ…あの異常に増大したゲッター線は…』

singe_00_01.jpg
新ゲッターロボ第4話「三匹が行く」感想です。

さてようやくゲットマシンのパイロットが揃ったわけですが、あらためて面子を紹介すると
singe_01_01.jpg
流竜馬。貧乏空手家。ヤクザから借金中。

singe_02_37.jpg
神隼人。テロリスト。目とか耳とか削ぐ。

singe_03_21.jpg
武蔵坊弁慶。僧。大食漢で女好き。

……………。

★これまでのレビューはこちら1話2話3話
さて改めてようやくゲットマシンのパイロットが揃ったわけですが、そもそも全く共通点が無い個性派揃いの面々の為、そう簡単に3つの心が1つになるワケもなくむしろチームワークは最悪の状態。特に竜馬の身勝手振りには隼人も武蔵もウンザリ。隼人に至っては早乙女博士に「何故奴らを選んだのかは知らんが、目利き違いってこともあるだろう」などと文句を付けるほどですが、ゲットマシンに押し込まれて「なんで俺がこんなモン乗らなきゃなんねえんだ!!」などと喚いてたことは最早記憶の彼方のようです。
singe_04_03.jpg
さてその隼人は冒頭で研究所のコンピュータにハッキングかましてました。狙いはゲッター線の極秘データ。ところでアクセスキーワードが分からないので適当な単語を打ち込んでましたが
singe_04_02.jpg singe_04_01.jpg
2話の「CUTIEHONEY」みたいなのを期待したのに普通の単語ばかりでつまらんなー。

さて訓練での竜馬の勝手なやり方を巡って一悶着あった後、食堂では周りの迷惑も顧みず弁慶と竜馬が大喧嘩を始めます。そこへ偶然ミチルが通りかかり、何と弁慶がミチルに一目惚れ。
singe_04_07.jpg
竜馬「けっ、鬼娘だぜ」 弁慶「観音様だ…」
ぽーっとなってる弁慶を見た竜馬は悪ふざけでミチル攻略法を伝授。
「あの女を口説きたいなら簡単だぜ。オメェのアレでも見せてやりゃ大喜びよきっと」
言う方も言う方だが、それをそのまま実行しちゃう弁慶も弁慶だ(笑)まず源雷光の刀で気をひいて、「よければこれも」とご自慢の自前の刀を見せびらかします。しかし新ゲのミチルさんはこの程度のセクハラでは動じません。
singe_04_08.jpg singe_04_09.jpg
「フン」
このあとハイヒールがクリティカルヒット!((((;゜Д゜)))

そんな一幕の後またも敵が来襲。迎え撃つゲッターロボ、しかしここでもまた竜馬の強引なやり方が問題となり、戻ってきた竜馬に遂に早乙女博士必殺の下駄が飛ぶ!
singe_04_13.jpg
まとまらない三人がゲッターロボに乗っても意味がないのだと言う早乙女博士に、つるんでやるのは俺の性分じゃねえと言い切る竜馬。「俺は勝手にやらせてもらうぜ」とその場を去ろうとする竜馬を隼人が止める。「俺にも都合があるんでな。まだしばらくつるんでもらうぜ、お前が嫌でもな」
singe_04_16.jpg singe_04_15.jpg
「知りたいんでね。お前が本当にゲッターに見込まれた男かどうか」
「ワケわかんねえこと言ってんじゃねえ!」
「俺は俺で目的があるって話だ」
隼人はゲッターの全てを知るために、弁慶は鬼共への復讐のために。それぞれにゲッターロボに乗る理由がある。しかし竜馬には何もない…強いて挙げれば好きなだけ暴れられるからってことか?
このままではチーム解散の危機、しかしそんな状況に関係なく再び鬼獣が襲ってくる。巨大な植物型の鬼獣が研究所に絡み付き、研究所内にまで入り込んできた蔦のせいでカタパルトが破壊され、ゲットマシンは発進できなくなってしまいます。
隼人「ゲッターは使わせねえってわけか…」
ゲッターロボが出撃できないことで状況は絶望的に…しかしここで竜馬が二人に発破を掛けます。
竜馬「馬鹿言ってんじゃねえ!てめえら、目的があるか何か知らねえけどよ、
ここでやられちまっちゃ元も子もねえだろうが!」
singe_04_20.jpg singe_04_24.jpg
ミチルが地下に根の隙間がある事を伝え、隼人の発案でゲットマシンをクレーンで吊り下げ、地下に向かって落下と同時にゲッター2にチェンジ>地下を掘り進み地上に出るという危険な賭に出ることに。
singe_04_22.jpg singe_04_23.jpg
弁慶「つるむのは嫌いじゃなかったのかよ」
竜馬「おう、だがな、敵に尻尾まくのはもっときれえなんだよ!」
隼人「へっ、そこだけは意見が合うな」
竜馬「隼人!遠慮せずに突っ込め!弁慶!ビビんなよ!フルスロットルだ!いくぜ!!」
隼人・弁慶「おう!!」
singe_04_26.jpg singe_04_27.jpg
隼人「地獄へのエレベーターだな!チェンジ!ゲッター2!!!」
地下へ落下しつつ瞬時にゲッター2にチェンジするシーンが今回最大の見所。作戦は無事成功し、ゲッター2は地下を掘り進むが…
singe_04_28.jpg
隼人は地下のゲッター線値が異常に上昇していることに気付く。
singe_04_25.jpg
竜馬「隼人!弁慶!わりぃがまた無茶させてもらうぜ!!」
隼人「おう!」
弁慶「好きにしやがれ!」
それまでの険悪なチームワークが嘘のように、結束するゲッターチーム。そして三人の心がまとまったせいか、ゲッタービームの出力値も上昇。見事鬼獣を撃破します。
singe_04_29.jpg singe_04_30.jpg
何と言うか新ゲッターチームは、例えば危機的状況に陥って、隼人があれこれと考えを巡らせたり、弁慶がちょっと尻込みした時に、竜馬が「こういう時はとにかく突っ込め!」って発破かけて真っ先に突っ込んで行って、その後を二人が「ああアイツはしょうがねえなあ」と苦笑しながら付いていってフォローするって感じですな。
三人仲良くチームワーク最高というわけじゃないけど、お互い深いところでは信頼し合ってるというか。そういうところが魅力的です。
singe_04_32.jpg singe_04_33.jpg
そして戻ってきた三人に鬼獣の残骸を掃除させる早乙女博士。貴重なパイロットにこんな雑用させていいのか?まあ今まで散々勝手にやってたことの罰みたいなもんなんだろうなあ。罰掃除。
相変わらず憎まれ口をたたき合う竜馬と弁慶を他所に、何事かを考え込みながら黙々と作業する隼人。
「あれは何だったんだ…あの異常に増大したゲッター線は…
この研究所の下に…一体何があるというんだ…」

何となく三人の心がまとまったところで謎を孕みつつ次回に続く。

いやー超久々の新ゲッターロボレビューとなりました。スパロボNEOにも参戦と言うことで、どんなストーリー展開なのかさっぱり予想できませんが(まあスパロボシリーズ自体やったことないしな)これをきっかけにまた新たな展開があったらいいなあと思ったり。とはいえやるならアークしかないか。もしくはゲッターロボサーガを漫画版に忠実に最初からアニメ化とか…。この新ゲッターロボも続編作ろうと思えば作れそうなんだけどなあ。
あ、5話はもう一度見直してキャプ撮らなきゃいけないのでまたちょっと先になります…
関連記事

テーマ:見たアニメの感想
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。