プロフィール

そら

  • Author:そら
  • ★撮った写真を貼ったり好きなものについて語ったり。詳しくはこちらをどうぞ。

    ★Twitter(@aosora_777)もやってます。

    ★コメント、トラックバックは管理人の承認後に表示されます。ご了承ください。

    ★リンクフリーです。報告は気が向いたらで結構です。

    フォトログ(開店休業中)

    pixiv(開店休業中)
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクロイド殺し

img_080428_05.jpg

以前に海外ドラマ名探偵ポワロの「アクロイド殺人事件」(原題「THE MURDER OF ROGER ACKROYD」)を観た話をしましたが(こちら)、結局原作の小説も買ってしまいましたよはわー。
アクロイド殺し(アガサ・クリスティー/ハヤカワ文庫)
「このトリックはフェアかアンフェアか」で大論争が巻き起こった(らしい)という事以外知らずに--つまりトリックの性質が何であるか知らずに--ドラマを観て、何が問題なんだ?と思ったんですが、マイミクさんに教えてもらって「そうだったのかー!orz」ってなったですよ。

ちなみにドラマ版は、厳重に管理されていた手記をポワロが読み返すことから幕を開けます。探偵業を引退し、キングス・アボット村で平和な暮らしを送るポワロ。だが友人である資産家のアクロイド氏が殺されてしまう。事件を阻止できなかったことを悔やむポワロは、捜査にやって来たジャップ警部に請われるまま再び捜査に乗り出すが…
つまり他の作品と同じくポワロが主人公であり、彼の視点で捜査(お話し)が進められていきます。と、こう書いた時点で原作知ってる人は拍子抜けなんだろうなー(笑)。原作ファンは「遂にあの作品を映像化か!」「どうやるんだ?!」ってわくわくして待ってたと思うんだけど、蓋を開けてみたら…( ゜д゜)って感じだったんだろうか。まあ忠実に映像化するのは無理なんで敢えてこういう手法をとったんだと思うけど。
んでもう真犯人は分かってるし安心して読めるぞってコトで原作本買ってきました(笑)。別の視点で楽しめるかなーって思って。これから読み始めますよー。
スポンサーサイト

テーマ:ミステリ
ジャンル:小説・文学

壁に書かれた予言

img_080428_03.jpg

壁に書かれた予言(ヴァル・マクダーミド/集英社文庫)読了。
珍しく久々に読了したー!(威張るな)主に風呂の中で読んでました。半身浴しながら1編読むとちょうどいい時間になるんで。いやー個人的に大当たりの1冊でしたよ。どの話も面白かったー。
以下個人的に気に入った作品を幾つか紹介。

★油断大敵…仕事柄作家たちの案内役をこなすサラは、ベストセラー伝記作家のサムの世話を任される。サムは何故か最初からずっと不機嫌で、聞けば妻に出て行かれたばかりだと言う。サラは何とか彼の力になろうとし、いつしか深い関係を持ってしまう。だがその関係も、国に戻ったサムからの「妻とやり直す」という旨の短いメールにより終止符が打たれた。呆然とし、自分の愚行を恥じ、落ち込むサラ。だが数週間を過ぎた頃、親友のカミラに全てを打ち明けたサラは、彼女から思いも寄らない驚きの事実を聞かされ、サムへの復讐を決意するのだが…

結局サラの復讐は成功する。ただし彼女自身が思い描いていたのとは違う形で…。ラストのサムの妻からの手紙にぞくりとする、個人的に一番印象深い作品。

★命取りのミス…嫌われ者の銀行幹部ベイリスが、昼食会の最中に窒息死する。ケータリングをしていた『わたし』はベイリスの補佐役と共に病院に行くが既に手遅れだった。医師から彼は何を食べていたのかと問われたわたしはある事に思い当たり…

短いながら最後に明かされる真相にちょっと驚かされる作品。

★壁に書かれた予言前にも少し触れましたが、大学のトイレの壁の落書きという形で交わされる会話はどうしても某巨大掲示板を思わせる(笑)。これ犯人はあの中の一人なのか、あの中に『彼』が紛れ込んでいたのか…いやでも女子トイレだよなあ、何にせよ皮肉な結末にちょっとショック。

★得がたい伴侶…クリスマスも近いというのに、街のあちこちのスーパーでは毒物混入事件が相次いでいた。犯人の目的も動機も、店の繋がりも何もかもが不明。何の手がかりも得られないまま被害者はどんどん増えてゆく。捜査に行き詰まり消耗していた女刑事マギー、だがそのパートナーであるサラはある可能性を思いつく…

会社の倒産により職を失ったサラだからこそ、犯人の動機に気付くことが出来た。犯人も自分も同じ「社会の犠牲者」なのだ。
ちなみに筆者(ヴァル)の私生活でのパートナーは女性で、本書に出てくるカップルはほぼ全員女同士です。

★お大事に…なかなか尻尾を出さない麻薬王を捕まえるため、警察の捜査チームが盗聴器を仕掛けて張り込んだ。ところが張り込みの最中にターゲットが殺されてしまう。録音テープに残されていたくしゃみが意味することは?

これまた短いながらも洒落たオチが利いてる作品。

★火祭り…ガイ・フォークス・デイの日に、夫のデレクはジャニスと駆け落ちした。夜祭りで毎年と同じように糖蜜タフィを売る私は町のみんなの注目の的だ。出て行く前、デレクは薪の薪の組み上げは済ませておいてくれた。やがて焚き火が始まって…

ブラックなひねりのあるオチ。短いけれどきっちりとまとまっている。どの作品も面白いけど、短ければ短いほど上手くまとまっているなあという印象です。

★残念賞…受賞確実とされながらも全米図書賞の最優秀作品賞を逃したジョン。失意の底にある彼を親身になって励ますキャシー。いつしか二人は恋に落ち、至福の時間を共に過ごすようになった。だが1通のメールがジョンに恐ろしい疑惑を抱かせて…

全てが明らかになったのは全てが終わってしまった後…悲しい結末が胸を打つ。

結局ヴァル・マクダーミドの長編はまだ読んでいないことになるが、この短篇集ではどの題材の作品も須く楽しめた。これを機に長編にも手を出すかなー。また短篇集が出てくれたらもっと良いけど。

テーマ:読書感想文
ジャンル:小説・文学

花のある生活

img_080428_06.jpg

img_080428_07.jpg

img_080428_08.jpg

母の日に実家の母宛に鉢植えの花を届けてもらうよう花屋に注文に行った。ついでに家の玄関に飾る花も何本か見繕ってもらった。
前回花を買ったのっていつだろう…空っぽの花瓶が長いこと置物と化していたのだがようやく玄関先が華やかに。
いや家の中に花のある生活って憧れではあるけれど花屋に行くのすらめんどくさいんだよな…(ダメだー)



テーマ:花の写真
ジャンル:写真

黄昏

img_080427_30.jpg

img_080427_31.jpg

img_080427_32.jpg

気がつけば空の写真を滅多に撮らなくなってるなあ
最近はスッキリ晴れた青空になかなか巡り逢えない。



テーマ:空の写真
ジャンル:写真

百花繚乱(14)

img_080427_03.jpg

img_080427_04.jpg

img_080427_26.jpg

img_080427_25.jpg

モッコウバラ。
あああ毎日撮る写真の量が半端無いのでどれをupしたのかしてないのか分からなくなってきた…!
取りあえず忘れないうちに撮ったものはその日のうちにupしないと…んー逆に写真onlyのブログをもう一つ別に作った方が良いのか…?



テーマ:花の写真
ジャンル:写真

それでもやっぱり新劇場版は気になる

エヴァ、DVDで中途半端に再起動 Blu-rayを待つのも?「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」

>「12年間エヴァより新しいアニメは無い」という監督の言葉に、「OVA版ジャイアントロボのほうが面白かった」とか、「“おねがい☆ツインズ”さえあればあと10年は戦える」とか個人的に言いたいことは多々あるが、確かにアニメ界そのものの方向性を変えるような“エヴァより革新的なアニメがあったか!?”と言われると返答に困る。

そうか、OVAジャイアントロボってエヴァの後だっけ(しみじみ)。
実はエヴァはTVアニメ版よりもエース連載の漫画版(貞本氏)の方で知ってたりするのです。TVシリーズってまともに観たことないんですよな。劇場版は話題に釣られて一応全部観たような記憶はあるけど。今BS11で放映してるTVシリーズを時々観てるけど、正直言ってアニメ版は苦手です…(キャラの性格が)。あと綾波派。
それはさておきチャンピオンREDのジャイアントロボ~地球の燃え尽きる日でGロボを知った人は是非ともこのOVA版を観るですよ!そんな「地球の燃え尽きる日」20話感想はこちら
下の方に埋もれてしまったので宣伝しときます(笑)

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル:アニメ・コミック

teatime

img_080427_01.jpg

花続きなのでちょっと休憩…
ミニシロノワールをどうぞ。

テーマ:食べ物の写真
ジャンル:写真

百花繚乱(13)

img_080427_27.jpg

img_080427_28.jpg

img_080427_29.jpg

ちょうど藤棚がある場所を通りかかったので車を止めてもらい急いで撮ってきました
きれいだな~



テーマ:花の写真
ジャンル:写真

百花繚乱(12)

img_080427_21.jpg

img_080427_22.jpg

img_080427_23.jpg

イングリッシュローズ



テーマ:花の写真
ジャンル:写真

百花繚乱(11)

img_080427_24.jpg

img_080427_13.jpg

img_080427_12.jpg

久々にコ○兵の中古カメラコーナーを覗いて来た
ああ…やっぱりフィルムカメラは良いなあ…ウットリ。
LOMO-LC+はちっちゃっくて可愛いなあ…やっぱりPolaroid SX-70欲しいなあ
海鴎シーガルとかHasselbladとか、持ち歩いてるだけでも楽しくなっちゃうよなあ
壊れた品でも買って家に飾っておきたいなあ


テーマ:花の写真
ジャンル:写真

百花繚乱(10)

img_080427_20.jpg

衝動買いをしてしまった…
さてどんなもんだろう?手元に届くまで分からないなー



テーマ:花の写真
ジャンル:写真

百花繚乱(9)

img_080427_16.jpg

img_080427_17.jpg

img_080427_18.jpg

img_080427_19.jpg





テーマ:花の写真
ジャンル:写真

百花繚乱(8)

img_080427_09.jpg

img_080427_10.jpg

img_080427_11.jpg

img_080427_14.jpg

義実家はいつ行っても花盛り



テーマ:花の写真
ジャンル:写真

百花繚乱(7)

img_080427_02.jpg

img_080427_05.jpg

img_080427_06.jpg

img_080427_07.jpg

img_080427_08.jpg

世間はゴールデンウィークに突入のようですが我が家ではあまり関係ありません。
(旦那さんの仕事の都合で)
まあ自分は家事をする以外ほぼ毎日のんびりさせてもらってるので
連休も平日も特に変わりないというか(スミマセン)。
とはいえ出掛けられるなら出掛けたいですけどね。
カメラ持ってあちこち出掛けたいなあ。一人で。



テーマ:花の写真
ジャンル:写真

すべて過ぎゆく



img_080416_02.jpg

img_080413_03.jpg

一番上の記事を【お知らせ】のスペースにしてみました。よろしくね~

テーマ:ある日の風景や景色
ジャンル:写真

地球の燃え尽きる日(20)

neta_komei.jpg
さてさて遂にカナーリの牢獄編に突入ですよ。しかし全てはこの孔明の策の内…フフフ…

というわけでチャンピオンRED6月号ジャイアントロボ~地球の燃え尽きる日感想です。いやもう今月号はとにかく扉絵で大喜びしてラストで度肝を抜かれるという実に濃い内容でした。例によってネタバレ有りなのでコミックス派の方はスルーしてくださいね~。

続きを読む

テーマ:漫画の感想
ジャンル:アニメ・コミック

STORM(3)

(自分) ゚∀゚)< 今日は若本さんの回だお!

(相方)  Σ(゚Д゚;エーッ!! 竜馬復活じゃなくてそっち?!

しかし直前になって相方が録画してあった仮面のメイドガイ第3話を見始めたため最初の数分を見損ねた。すなわち翔のミニスカ姿を。
百合エロアニメの直後に燃えロボットアニメですよ!何か変な感じ。

vsneoge_003_05.jpg

ああやっぱり「我らの最大の恐怖、真ゲッターロボの復活は断じて許さん!!」「誰が許してくれと頼んだ!!」の流れとその後の竜馬のアクションシーンに痺れるう。竜馬は呼ばれて戻った訳じゃなくて、墓参りに来たら何か研究所が焦臭いんで寄ってみたって感じなんですかね。グッドタイミング。他に隼人のガンアクションも動きが細かくて良い。というか今更ながらネオゲって作画の乱れが無くて安定してますよな。やっぱり話数短いからかなあ。

ちなみに前回観たときの感想(4話まとめて)はこちら(今更ですが)。

テーマ:見たアニメの感想
ジャンル:アニメ・コミック

THE MURDER OF ROGER ACKROYD

img_080413_01.jpg



相方さんが名探偵ポワロのDVD-BOX(イギリスLWT制作のTVドラマ。 日本ではNHKで放映されていたらしい)を実家からごっそり持ってきたので時間がある時にちょっとずつ観てます。つまり積んであるDVDはアニメだけではないということですorz
その中で、トリックに賛否両論あると言われている「アクロイド殺し」(ドラマ放題「アクロイド殺人事件」、原題「THE MURDER OF ROGER ACKROYD」)を観てみました。 そもそも自分はアガサ・クリスティはおろか推理小説は滅多に読まない(何故ならば!我慢できなくて最後のページをめくってしまうという、ミステリ好きの風上にも置けないヤツだからです…)人間なので、ストーリーもトリックもオチも全く知らない状態。でもこの作品のトリックについてはフェアかアンフェアかで今なお議論されている、というのは何かで見て知ってたのでレッツ視聴。
結論。
…ドラマ(映像)で観るとそんなに衝撃的でもなかった… むしろどの辺が問題?なのかも分からなかったよ(ネットで調べてようやく分かった) 。そもそもドラマだとポアロさんがきっちり探偵役をしてる(ジャック警部と一緒に)から、特に「えっ?!」て思うこともなかったというか。
これはやはり最初に小説で読むべきだったかなー。ちと残念。

テーマ:読書
ジャンル:小説・文学

春爛漫(6)

img_080423_14.jpg

img_080423_15.jpg

img_080423_17.jpg

img_080423_12.jpg




テーマ:花の写真
ジャンル:写真

春爛漫(5)

img_080423_06.jpg

img_080423_07.jpg

img_080423_08.jpg

img_080423_09.jpg

img_080423_10.jpg




テーマ:花の写真
ジャンル:写真

春爛漫(4)

img_080423_18.jpg

img_080423_19.jpg

img_080423_22.jpg

img_080423_23.jpg

でもそろそろ春らしくなくなってきたような。



テーマ:ある日の風景や景色
ジャンル:写真

春爛漫(3)

img_080423_01.jpg

img_080423_03.jpg

img_080423_05.jpg

img_080423_04.jpg




テーマ:花の写真
ジャンル:写真

セレスタアニメ夜話

仮面のメイドガイ 第2話
「恋に!遊びに!勉強に!任せて安心メイドガイ!!」
原作のエピソードの順番(追試話とラブレター話)を入れ替えたのは胸(乳)がこの作品に於いての最重要キーワードであるということを早いとこ示しておくためなんだろうか(笑)「胸の大きさと数学の点数は反比例する」というめちゃくちゃな理論に基づいて展開してゆく馬鹿話が面白すぎる。ところでラストの展開が原作と違うんだがあれじゃなえかは男子剣道部に売り飛ばされるんじゃないか…。あと『脳とプリンタをUSBケーブルで直結させて脳内イメージをダイレクトプリントする』というのは実現したらすごく便利だよなあ。みんなも欲しいよね!

ソウルイーター 第3話
2話は見逃しました。デス・ザ・キッドとそのパートナーの二挺拳銃姉妹リズとパティ登場。ピラミッド内での姉妹が代わる代わる拳銃に変化して交代で撃ちまくる場面が格好良かった。次からはマカ&ソウル、ブラックスター&椿、デス・ザ・キッド&姉妹の3組が集結して魂集めに奔走するお話しになるのかな。

memo
ジャイアントロボ~地球の燃え尽きる日・グレンラガン・真(チェンジ!!)ゲッターロボ・スカルマンの感想も追々書いていきます。グレンラガンはようやくDVD7巻を観ました。スカルマンは2~4話観たけどもう一度最初から観ないとよく分からん…。チェンゲももう一度最初から観ないとなー(もはやうろ覚え状態)。ゲッターは新や漫画版の感想も書きたいのになかなか手を付けられない…(´Д`;)

テーマ:見たアニメの感想
ジャンル:アニメ・コミック

初夏

img_080422_02.jpg

img_080422_04.jpg

img_080422_06.jpg

img_080422_05.jpg

春も終わりそろそろ初夏?って感じの一日でした
自転車で走ってると気持ちいいけどちょっと汗ばむほど
緑が眩しいなあ




テーマ:花の写真
ジャンル:写真

チャンピオンRED 6月号

2日続けてゲマズ行ったくせに買い忘れてた!ので本日購入。
ジャイアントロボ~地球の燃え尽きる日
驚天動地の展開に刮目せよ!!っていうか表紙があああああああ!!ついにあの人が出るですか!!これは期待!!!超期待!!!!!
そして遂に明かされる彼の正体!!謎の一端が解かれ、更に謎を呼ぶ怒濤の展開!!!
先月号の引きも驚きだったのですが、俄然面白くなって参りました。これは当分目が離せませんよ。そういや先月号(とコミックス3巻)の感想まだだったので今月号とまとめてやります。あと遂に中条長官に対する堪忍袋の緒が切れました。もうお前当分出てこなくていいよ…!!

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル:アニメ・コミック

いいことあるぞ♪

img_080420_04.jpg

img_080420_01.jpg

久々に買い込んできました。

img_080420_05.jpg

サクラティー。ティーポット内の紅茶に桜の花が浮かんでます。



テーマ:食べ物の写真
ジャンル:写真

美味しい時間

img_080420_10.jpg

img_080420_09.jpg

img_080420_07.jpg

img_080420_06.jpg

今日のいろいろ。



テーマ:食べ物の写真
ジャンル:写真

アニブロゲーマーズ名古屋店



名古屋は大須のゲーマーズが移転し、4月18日(金)アニブロゲーマーズ名古屋店として新装開店しました。ので昨日・今日と行って参りました。…言っとくけど昨日は相方さんが、今日は別の友人が行きたいと言ったので付いて行ったんです。たまたま連日行くことになっただけです(しかも自分は何にも買ってないし…)。
今まであったゲーマーズと違いワンフロアになったものの、レジが多いのでお客もさくさく捌けてました。今までは1Fのコミック売り場にずらりと列が出来て(レジ2つ)げんなりして買うのやめたりしたこともあるけどこれからは大丈夫そう。ただ、商品の並びがちょっと分かりづらかいかな(すれ違ったお客も同じこと言ってた)。
そんなわけで大須にアニブロゲーマーズとまんだらけが出来たわけですが、個人的にはやはりディスクステーションにも復活して欲しい…。アニブロゲーマーズは最近のアニメグッズ(DVDやCD)は沢山置いてあっても、少し前の作品は人気のあるモノくらいしか置いてないからなあ(という印象)。その点ディスクステーションは古いモノやマニアックなモノも結構置いてあって重宝してたんですが。もう一軒くらいこの手のお店(品揃え豊富な)が出来てくれないかなーというのが個人的希望。

ちなみに写真は昨日撮ったモノです。でじこはいたけどアニメ店長はいませんでした。ていうか中の人大変そうだなあ…。あと昨日はスカルマンのDVD2・3巻を買いました。まんだらけで(笑)

テーマ:日記
ジャンル:アニメ・コミック

STORM(2)

真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ第2話。ああもうキング兄妹の台詞というか喋り方聞いてるだけで笑いが込み上げてくる…!

vsneoge_02_05.jpg
號がただの熱血馬鹿になっちゃってるのが残念だ。まあこれはこれで良いんだけど、漫画版(ゲッターロボ號)の號は熱血馬鹿でもちゃんと優しい面も持っててそこがすごく好きなんだけどなあ。そういや今更ながらなんで漫画を忠実にアニメ化した作品が無いんだろう…?
あとネオゲッターが早乙女研究所を守るため戦ってる場面でBGMに「HEATS」の音楽(歌じゃなくて)が流れてたような。

テーマ:見たアニメの感想
ジャンル:アニメ・コミック

スカルマン(1)

skalman_01_01.jpg

見よ。可の如く 昼は我が手足が 夜は我が心が 静謐を奪われる。
汝が為に そして 我が思いの為に--


スカルマン 第一夜「仮面が踊る街」感想です。

続きを読む

テーマ:見たアニメの感想
ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。