プロフィール

そら

  • Author:そら
  • ★撮った写真を貼ったり好きなものについて語ったり。詳しくはこちらをどうぞ。

    ★Twitter(@aosora_777)もやってます。

    ★コメント、トラックバックは管理人の承認後に表示されます。ご了承ください。

    ★リンクフリーです。報告は気が向いたらで結構です。

    フォトログ(開店休業中)

    pixiv(開店休業中)
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青空に秋桜



img_071031_03.jpg

img_071031_04.jpg

img_071031_01.jpg

爽やかな秋晴れ。

スティーヴン・キングの新刊「携帯ゾンビ」(原題:CELL)は、「セル」にタイトルが変更されたようです。コメントにて情報下さった方、ありがとうございました!
スポンサーサイト

テーマ:季節の花たち
ジャンル:写真

ハッピーハロウィン


ハロウィーンなので魔女っ子サニーちゃんイラスト。BF様も描きたかったけど構図が思い浮かばなかったよ…。しかしハロウィーンて言われても何すればよいのやら。コンビニ行ったらかぼちゃプリン無かったし(´・ω・`)

ちなみに別館にもオリジナルイラスト有り。

テーマ:自作イラスト(二次創作)
ジャンル:アニメ・コミック

hana


この花なんて名前なのかなあ、可愛い。
見かける度に気になります。




次回はグレンラガンDVD4巻レビューやるよー。

テーマ:花の写真
ジャンル:写真

ジャイアントロボ完全設定資料集


というわけでジャイアントロボ THE ANIMATION-地球が静止する日 完全設定資料集(一迅社)のお話。
フィルムによるストーリーダイジェストなどはなく、純粋に「設定資料集」ということで資料が充実してます。各種設定画は見覚えがあるものが多いけど、以前出た完全収録ジャイアントロボ(メディアワークス)と比べれば(まああれはムック本なんだけどね)大きく掲載されていて見やすくなってるし、設定画にちょこちょこ書き込まれてる手書きの指定が全部活字で打ち出されてたり、初期設定画が載っていたりとかなり充実してます。絵描きさんが泣いて喜ぶ資料集だなあ。
(あんまり関係ないけど「完全収録」に載ってて今回載ってない設定画もありましたなー。それはエピソード6に出てきたBF団本部内の図書館。以前に「完全収録」で設定画見て「うわーこんな本がいっぱいあるところに住み込みで働きたい!」て思ったからよく覚えてる(笑))
個人的に一番嬉しかったのが今回初出のパッケージ、ポスター他のデザインラフ。ラストエピソードのポスター案やイラスト案とか、こんなにいろいろあったんだなー。しかし何と言ってもピンナップラフ案のサニー&BF様が可愛すぎる!二人でホウキに乗ってるイラストは是非完成版を見てみたいぞ。
残月裏話については以前購入したジャイアントロボ資料編(講談社)で山下氏が語ってるのを既に読んでるので…(ちなみにその時の記事)ただ具体的に名前が出ないということは、元ネタが居るようなキャラではないということなのかな?
あと個人的な要望としては、今川監督のインタビューも掲載して欲しかった!「完全収録」に載ってるインタビューがすごく興味深かったので…。今「地球が静止する日」を振り返ってどう思うかとか、現在連載中の「地球が燃え尽きる日」についてとか(OVAリリースが終了して数年経ってから漫画が掲載されることになったきっかけはなんだったのかとか)、何より今でも他エピソードのアニメを作りたいという気持ちがまだあるのかが是非知りたい!!
とはいえ長年のファンも最近ハマったファンも持ってて損はない出来の本です。

続きを読む

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル:アニメ・コミック

幸せはいつだって失って初めて


例の完全設定資料集については色々書きたいことがどんどん出てきたので今文章まとめてるところー。
そして今日はグレンラガンDVD4巻視聴。シモン復活のシーンで涙が。振り返るなドリルで明日へ突き抜けろ!!
「happily ever after」はカミナに限らず逝ってしまったキャラなら誰でも当てはまる歌のような気がする。戴宗の兄貴とかも。

ちなみにこの歌は『その人の人生に於いてもしかしたらターニングポイントと言っても過言ではないそんな経験を、そんな気持ちを知ってしまった「後」の歌でもある』のだそうです。グレンラガン全話見終わった後に聴くと更に心に染み入る名曲です。

君に会う前の自分を忘れたみたいに
君が居た頃の記憶を忘れられたならどんなにいいだろう
数えきれない星屑の中 どこかでそっと見守ってくれてる光を
僕らは今もここで探してる

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル:アニメ・コミック

きょうのできごと



img_071028_05.jpg

またまたテンプレ変更。
自分で作ったり弄ったり出来たらいいのだがそんなスキルはありません…
上は今朝の朝食、下は大須歩いてる途中で食べた栗ぜんざい。

img_071028_06.jpg

大須でちょっとしたお祭りやってたのでした。夜店の屋台でいろいろ食べたよー

テーマ:ある日の風景や景色
ジャンル:写真

お届けものですよ

今朝届いたよー

じっくり読んでから感想とか書きます。

amazonに頼んである品はあと1個、これが届いたら当分ネットショッピングはやめておこう
…と思っているのだが自分の足で探して見つからない物は頼んじゃうだろうなー、やっぱり。
実は真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日 リマスターBOXが今になって欲しくなったり。「チェンゲは1~3話だけでいいやあ」とか言って中古単品で1巻だけ買っちゃったのどーすんだ…。こんなことなら最初に30%OFFでBOX売ってるの見つけた時に買っときゃ良かったよorz(ありがちな後悔)まさかここまでゲッターに入れ込むとは思ってなかったからなあ…

ちなみに完全設定資料集と一緒に殺意を呼ぶ館(下)(ルース・レンデル/扶桑社ミステリー文庫)も届きました。まだ上巻読み終えてませんが…って上巻買ったの8月か!2ヶ月も経ってるよ。まあよくあることですが(1年以上読みかけ放置の本も結構ある)。

追記。
img_071028_04.jpg
天元突破グレンラガン DVD4巻やっとこさ買ってきたー。特典に兄貴の色紙が付いてきたよ。さてどこに飾ろうか(えー
そして来月出る5巻には『中島かずき書き下ろしオリジナルストーリーの「男一匹グレンラガン」を収録した特典ドラマCD』が付いてくる!ジャケ絵は島本和彦先生だ!!
今から楽しみでなりません。

テーマ:日記
ジャンル:アニメ・コミック

求めない?

img_071027_12.jpg

img_071027_13.jpg

img_071027_11.jpg

新聞に載ってた本の宣伝(求めない/加島祥造著・小学館)を見て思ったこと

求めない--すると、本当に必要なものが見えてくる
求めない--すると自由になる

その考え方は納得出来るんだけども、その一方で『求めない=諦める』ってコトにも思えるんだがどうなんだろうか。

テーマ:今日の独り言
ジャンル:写真

夕暮れ時に



img_071027_09.jpg

img_071027_08.jpg

どことなくさびしさが

テーマ:今日の独り言
ジャンル:写真

今日のおわりに



img_071027_06.jpg

img_071027_07.jpg

夕方になってやっと晴れました。

テーマ:夕焼けの写真
ジャンル:写真

雨の週末



雨ですねえ…

旦那さんが風邪を引いてます。いつもだと明日仕事なんだからって言ってもだらだら夜更かししてるけど流石にここ2、3日は早く寝てます。そして自分はひとりでだらだら夜更かししてます。夜遅くに更新してるのはその為です。

ジャイアントロボ完全資料集、何回Amazonをチェックしても未発送。まあ確実に手に入るわけだから気長に待ちます。それにしてもここ最近Amazonで買い物しまくってるなー。まあ普通にお店行っても手に入らないものだけ買うようにしてるんですが。資料集も近所の書店には間違っても入荷されそうにないし。

img_071027_02.jpg

明日は晴れますように。買い物行きたいんで。

テーマ:ある日の風景や景色
ジャンル:写真

女心と秋の空



テンプレころころ変えてスミマセン。
なんか気分で。そう気分で。シンプルにいきたいなと。

テーマ:空の写真
ジャンル:写真

熱き怒りの嵐を抱いて

img_071026_05.jpg

最近エンドレスで聴き続けてるプレイリスト。

続きを読む

テーマ:日記
ジャンル:アニメ・コミック

sora



img_071026_03.jpg

img_071026_01.jpg

テーマ:空の写真
ジャンル:写真

なにぃ!!



「一騎当千」 TOKYOPOPが実写化企画

( ゜д゜)ポカーン
あまりのことに目を疑ってしまったので思わず取り上げてしまったよ。しかもアメリカって。三国志わかってんのか?!おにゃのこの服どころが下着まで吹っ飛ぶバトルアクションがやりたいだけちゃうか!
しかも

>TOKYOPOPの企画の概要によれば「アメリカのカレッジキャンパスを舞台にした青春コメディー!」とされているから、舞台はアメリカに移り、登場人物の年齢もやや引き上げられることを考えているようだ。

それじゃあロリっ子孔明はどうなるんすか!いやまあどうでもいいですが。

テーマ:日記
ジャンル:アニメ・コミック

携帯ゾンビ

img_071022_01.jpg

スティーヴン・キングの新作「携帯ゾンビ」(原題「CELL」)が11月発売
この情報を最初に知ったのはkazuouさんのところ奇妙な世界の片隅で)でなんですが、
>携帯電話を媒介に増殖していくスティーヴン・キングの最新ゾンビ・ホラー
だからといってこの邦題はどうなんだ。いや他にもっと上手いタイトルがあるかと言われると思い浮かばんが。最初タイトル聞いたときは「誰もが携帯して持ち歩けるミニゾンビを連れてる世界の物語」かと思ったよ。「ドリームキャッチャー」以来キングはご無沙汰だったんですが、これは買って読んでみようかなー。
キングは感動作も良いけど、こういう激しくB級臭のするバカっぽい作品も素晴らしいよね!
そういやWOWOWでやってたスティーヴン・キング 8つの悪夢も観たんだけど「バトルグラウンド」とか
>玩具メーカーの社長を暗殺した殺し屋ジェイソン。ある日、彼の自宅にミリタリー・フィギュアのセットが小包で届けられる。急に中のおもちゃの兵隊が動き出し、彼に総攻撃を開始する!
って文字で説明するとめっさバカっぽいよね!(でも映像では頑張ってたよ!)

テーマ:海外小説・翻訳本
ジャンル:小説・文学

地球の燃え尽きる日(14)


RRR…RRR…ガチャ。
「はい、中条静夫です。部下のエキスパート達がBF団になかなか勝てないので、電話する暇がありません。最近は夜もゆっくり寝ることができない始末で…いやあ~せめて柴田恭兵や館ひろしのような部下が居てくれればねえ~。
ああ、では、ご用の方はメッセージをどうぞ」
(鉄腕GinRei FINAL FIGHT収録 留守番電話活用メッセージより)

続きを読む

テーマ:漫画の感想
ジャンル:アニメ・コミック

ひとりごと



ちょっと病院通いをしていて1ヶ月ぶりに薬もらいに行ったんですが、その薬のせいか今日は一日中眠くて眠くてたまりません…
ちょっと動いただけで体がだるくなるし。体調が悪いだけなのか?

何かやるコトを決めないとだらだらし続けるので取りあえずネット上ではヲタレビューやりたいんですが、どれをやろうか…今のところチェンジゲッターと新ゲッターどっちからやろうか迷ってます。あと、ジャイアントロボの完全資料集が届いたらこれも感想書きます。早く来い来い。
ボウエン・ミステリーも早く読み終えて感想書きたいところ。

テーマ:今日の独り言
ジャンル:写真

反省文



img_071022_03.jpg

img_071022_04.jpg

だらだらだら。
やらなきゃいけないことそっちのけで(あ、必要最低限のことはやってますが)ネット三昧手抜き主婦。いかんなあ…
今のところ仕事もしてないからホントに家事しかやること無いんだよね
いや、それだってまだまだ新米だからもっとうまくやれるようになる努力をせねば
とか思いつつだらだらネット三昧…いかんいかん
時間の使い方が悪すぎる。きちんと時間分割して動かないとなーと自分を戒めてみる。

テーマ:ある日の風景や景色
ジャンル:写真

日本SFの50年



昨夜NHKで放映していた21世紀を夢見た日々~日本SFの50年~を観る。今は海外ミステリー(推理小説は含まず)を好んで読む自分ですが昔はやっぱりSF好きで、SFアンソロジーを買い漁ってた記憶があります。家にロバート・シェクリイやフレドリック・ブラウンがあるのはその名残。小学生の頃は子供向けのSFシリーズを読み漁ってました。ちなみにそのせいか、「ロボット三原則」は一般常識だと思ってた(笑)
番組の方は大変勉強になりました。昔、SF作品が日本に入ってきた頃の日本での扱われ方、少数派故の団結=日本SF作家クラブの設立、SFマガジンの創刊などなど。小松左京とか豊田有恒とか眉村卓とか筒井康隆とか、昔大好きで(今でも好きですが)図書室で借りまくってた本の著者の方々が出てきてわくわくしてました。星新一は一時期頑張って集めたなあ(ちゃんと新居に持ってきてあります)。自分は小松左京といえば「くだんのはは」、筒井康隆といえば「走る取的」(笑)が真っ先に思い浮かびます。「走る取的」は昔ラジオドラマでやってたのを聞いて「なんじゃこりゃ」と思ったんですが、活字で読んでみるとなんじゃこりゃと思いつつも怖い。筒井作品ではこういう笑うべきか怖がるべきかっていうナンセンスホラー?みたいなのが結構好きです。家にひたすらインド人が押しかけてくる(しかも申し訳なさそうに)とか。いや、「時をかける少女」とか「七瀬ふたたび」なんかも好きですよ?
SF作家は小説だけでなく色んな場でも活躍していたわけですが、そういえば昔のSFアニメって大抵OPテロップに『SF考証:○○』ってSF作家の名前が入ってたりしたなあ。宇宙戦艦ヤマトのSF設定も豊田有恒だったし。ヤマトといえば松本零士のヤマト絡みの訴訟とか槇原敬之の歌詞は盗作だのってごちゃごちゃはどうなったんだっけ?松本先生は好きなんですがさすがに世知辛くなり過ぎじゃないのか…
まあ何はともあれ観て良かった、久々にSF作品を読んでみたくなりました。ちなみに自分は最近じゃミステリーばかり(くどいようですが推理小説は含まず)読んでますが、いわゆる普通の小説(純文学って言うのか?)も読んだりします。というかジャンル問わず気になった本は読む。但し海外翻訳作品限定で(苦笑)。いやーなんでだろ、国内小説ってなかなか読む気になれないんだよなあ…。読む作家も限られてるし(小池真理子・東野圭吾・佐々木丸美・宮部みゆき…といっても全作品読破してるのは佐々木丸美だけ)よほど気にならない限り国内作家には手を出しませんね。
とりあえず今のところボウエン・ミステリー短篇集をせっせと読んでおります。

テーマ:日記
ジャンル:小説・文学

秋の馬籠(3)

img_071020_18.jpg

img_071020_17.jpg

img_071020_19.jpg

img_071020_20.jpg

img_071020_21.jpg

img_071020_22.jpg

img_071020_23.jpg

お土産物屋さんの看板ネコとか。
もうちょっとのんびり歩き回りたかったなあ、まあそれはまた次の機会に。

テーマ:写真日記
ジャンル:写真

秋の馬籠(2)



img_071020_10.jpg

img_071020_11.jpg

img_071020_12.jpg

img_071020_14.jpg

img_071020_15.jpg

img_071020_16.jpg

天気も良いのでたくさんの人が来てました
まだ朝顔が満開だったのにはちょっとビックリ。

テーマ:写真日記
ジャンル:写真

秋の馬籠(1)



昨日は両家合同(自分たち夫婦と、お互いの親と義理の妹さん)で馬籠へ行ってきました。
そういや昨年の秋にも旦那さん(まだ結婚してなかったけど)と来たんでした(>その時の記事)。天気も上々、でも空気がちょっと冷たかったなー。まあ10月の終わりだもんね。

img_071020_02.jpg

img_071020_03.jpg

img_071020_04.jpg

img_071020_05.jpg

img_071020_06.jpg

img_071020_07.jpg

img_071020_08.jpg

今回はデジカメのバッテリーも保ったので(笑)(前回は着いて取り出したらバッテリー切れだった)写真沢山撮れたよ~。デジカメだけじゃなくポラロイドの撮りっきりカメラも持っていきましたがそっちはまだ撮りきってないので現像できません。
まあ今回は親も一緒なのであんまり遠くまであちこち歩き回ることもせず、一通り見てからお昼食べた後はお土産屋であれこれ物色しておりました。
続く。

テーマ:写真日記
ジャンル:写真

今からもう楽しみで

明らかにグレンラガンだけど、どう見ても島本和彦先生アキバblog

>11月28日発売のDVD「天元突破グレンラガン5」の
>特典ドラマCDのジャケットイラスト
>明らかにグレンラガンだけど、どう見ても島本和彦先生

DVD予約してて良かった…!!
そうか、島本先生のブログ島本の感想文でグレンラガンDVDの紹介とともに『この場所でこれを紹介するということは何か島本関連の何かがあるかもないかも?』というコメントがあったのはこういうコトか…!
今から来月末が待ち遠しいです。来週出る4巻も早く観たい。

テーマ:天元突破グレンラガン
ジャンル:アニメ・コミック

大須にて


現在大須の漫画喫茶にてゆるゆるしてます。

真ゲッターロボ対ネオゲッターロボDVD2・3巻買っちゃいました。中古で各580円と劇安だったので…あとは4巻を残すのみ(4巻だけなかった)。しかしこれ1巻につき1話収録で全4巻なんだけど、4話を1枚にまとめるとかできないのかなあ。あと「今がその時だ」が収録されてるCDを捜し求めてるのですが何処にも見つかりません。またamazon頼みか…。(ちなみに上の画像は「真!!ゲッター」より)

んでもってゲーマーズにて早売りチャンピオンREDをGET。「地球が燃え尽きる日」は今回掲載位置がかなり後ろのほうなんだが大丈夫か?内容も期待してたより薄かったというか…ページ数少ないせいか。今回のメインは幻妖斎VS残月の幻術対決。しかし思わぬ幕切れに。つーか中条と韓信がやってくれやがりました。これでホントに幻妖斎が死んでたらお前らはもう九大天王失格どころか国際警察連合追放ものじゃないのか。

あと今回の「どきどき魔女神判!」は「巫女みこ宇宙竜(ナース)!!」だのコスプレ喫茶?の店名が「Nice boat」だの「日ペンの巫女」だの飛ばしてるなあー(笑)。しかしDSのゲーム絶賛放置中なんだが来年には2が出るんだよね…。

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル:アニメ・コミック

DRAGON/新ゲッターロボ


JAM-ISMにも収録されてる「DRAGON」は新ゲッターロボの主題歌なんですが、最初に流れる読経?の部分がすごく好きだったり。歌の途中でも流れるけど、何て言ってるのかハッキリ聞き取れない…。
新ゲッターは前にもちょろっと書いたようにキャラデザの鈴木藤雄氏の「絵」に惚れました。鈴木氏が作監した第6話(「鬼の棲む館」)を観てDVD買う気になったと言っても過言ではありません。

neogetter_06_3.jpg
筆で描いたような力強い線。

氏は「真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ」のキャラデザも務めてますが、こちらは普通の線なんですよね。作品に合わせて作画を変えたのかなーと思ってたら新ゲッターDVDの巻末インタビューで「意識して太い線にした」みたいなコトを言っていて成る程と。

個人的にOVA3作品のうちでは新ゲッターが一番入りやすかったです。自分のゲッターロボに関する知識って「昔そういうTVアニメがやってた」「3体のロボットが合体・変形する」程度しかなくて、もちろん原作漫画も読んでないのですよ。で「真!!ゲッターロボ 世界最後の日」や「真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ」だと、『まず初代ゲッターチームがいて…』という前提があっての話だけど、その点新ゲッターはそもそも最初にパイロットが3人集まるところから始まるので。
あとはとにかく竜馬の性格が熱血バカで大好きです(笑)

neogetter_03_5.jpg
社会が苦手な20歳(歴史って言えよ!(笑))

レビュー書きたくてちまちまキャプ撮ってます。「真!!ゲッターロボ 世界最後の日」「真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ」もそのうちやります。そういや先日いまじん行ったら「真!!ゲッター」のバラ売りDVDもう無くなってたよorz 今更BOX買えないし(1巻だけ買っちゃったから)どーしようかな…

テーマ:感想
ジャンル:アニメ・コミック

「あの薔薇を見てよ」


届いたー!

あの薔薇を見てよ~ボウエン・ミステリー短編集1
幸せな秋の野原~ボウエン・ミステリー短編集2
(エリザベス・ボウエン/MINERVA世界文学選)

20世紀英国文壇切っての短編の名手がミステリータッチで抉る人生の真実20編。小池滋氏の序文の中に「…エリザベス・ボウエンの作品では、そんな楽観的な予定調和を期待することができない。それどころか、誰も謎を読み解いてくれない。謎は謎のまま読者の前に放り出されるだけ。お後は、みなさんでお考え下さいな……こんなイタチの最後っぺのようなセリフを残して、作者はパッと退場してしまう。」とあります。まだ3編しか読んでないけど、まさにその通り。起承転結がハッキリしているわけでなく、何とも言えないもやもや感を抱えたまま終わってしまう。でも自分はそういうの大好きなんですごく楽しみだ~。
取りあえずこの2冊から先に消化してしまおうと目論んでます。読みかけの本山積みなんだけどね…(´Д`;)(「石のささやき」(トマス.H.クック)、「失われた探検家」(パトリック・マグラア)、「殺意を呼ぶ館」(ルース・レンデル)などなど…)

テーマ:本の紹介
ジャンル:小説・文学

光の射す方へ



img_071018_02.jpg

img_071018_03.jpg

img_071018_04.jpg

テーマ:空の写真
ジャンル:写真

雑談

img_071017_17.jpg
昨夜は体調崩して早々に寝てました。今日は今日で雨降っててユウウツ…

赤福、売れ残りも冷凍保存の上、再出荷・無期限営業禁止処分へ
無期限営業禁止て(ノД`) そうされても仕方のないことかも知らんが、赤福大好き人間としては食べたいときに食べられなくなるのはキツイなあ…。ちなみに自分の周りの人はよく「あんこ要らないから、できるだけあんこはこそげ落として餅だけ食う」って人が多いけど自分は寧ろ「(箱の中の)隣にある餅からこっそりあんを削り取って自分の分に付けて食う」タイプです。ああ赤福食べたいなあ…

JAM-ISM~JAM Project BEST COLLECTION3~を買いました。最近ずっとBGMがJAM Projectだ!シャウト!アニメ主題歌ベストなワケですが知ってるのって「超重神グラヴィオンツヴァイ」と「新ゲッターロボ」だけだー。でも他の歌も全て良かったので大満足。特に気に入ってるのは「VICTORY」「紅ノ牙」「DRAGON」「魔神見参!!」「Promise~未来への誓い~」ですかな。前回買ったBEST Project~JAM Project BEST COLLECTION~と合わせて聴きまくりですよー。ちなみにこちらは「STORM」「SOULTAKER」(ていうかこの2曲のためだけに買った)「鋼の救世主」「FIRE WARS」「運命の糸」「RISING」がお気に入り。

明日は晴れますように…

テーマ:猫の写真
ジャンル:写真

草間大作

EPI_01_10.jpg
久々にGロボ語り。
「グレンラガン」「ゲッターロボ」とド派手に燃える作品でハイテンションになってるわけですが、一方「地球の静止する日」て地味だけど(ロボットバトル要素少ないし)重厚な作品ですよな(今更?)。お話自体結構重いし。大作の身の上からしてそうですよな。父親殺されてロボ背負わされるコト自体もそうだけど、ロボは大作少年の言うことしか聞かない=じゃあ大作殺してロボ奪っちゃえというBF団と、世界のためにも命懸けで大作少年を守らねば!な国際警察機構。12歳の大作にしてみれば自分が命を狙われることよりも、自分を守って命を落とす者が居ることのほうが辛いんじゃないかと(この辺は小説版を読むとより実感できます)。
そんな彼の側に居たのが戴宗や銀鈴でホントに良かったなあと。一歩間違えば幻夜みたくなってたワケだし。国警にいる限り真っ直ぐ育ってくれるんじゃないかな、大作は。

テーマ:アニメ
ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。