プロフィール

そら

  • Author:そら
  • ★撮った写真を貼ったり好きなものについて語ったり。詳しくはこちらをどうぞ。

    ★Twitter(@aosora_777)もやってます。

    ★コメント、トラックバックは管理人の承認後に表示されます。ご了承ください。

    ★リンクフリーです。報告は気が向いたらで結構です。

    フォトログ(開店休業中)

    pixiv(開店休業中)
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徒然(051230)



あわあわ30日ですよ。部屋の大掃除が終わりません。自分の部屋だけなんだけど、ここぞとばかりにいつもは触らない場所を引っかき回して要らないものを放り出してでもそういう時ってつい漫画読み始めちゃうんだよねー。あるある。その合間をぬってようやく年賀状出してきました。

しかし掃除していて実感したんだけど、本当に本(小説)が増えたな…しかもどんどん買う一方で読み終えるのが追いつかない。だから処分も出来ないと。反面漫画はここ最近殆ど買ってませんね。今買い集めてるのって「さよなら絶望先生」と「新世紀エヴァンゲリオン」と「ハチミツとクローバー」くらいか。でもエヴァはなかなか新刊でないしハチクロは6巻で止まってるし(´Д`;)あーデスノートも5巻で買うのやめちゃったしなー。そして「三国志」はゴメンもう挫折。5巻まで集めたけど処分します…。

本日は家族サービスで近所の中華料理屋に夕食食べに行って来ました。もう家族全員大絶賛するほどの美味さ。しかし昨日に続き外食続きで体重がヤバイよ…(´Д`;)

イラストのおにゃのこなぜか凛々しくなっちゃいました。着物も適当だし…。
明日は更新できるかな?
スポンサーサイト

テーマ:日記
ジャンル:アニメ・コミック

食べたり買ったり。



大須に美味しい店がある、と連れて行かれたのが、「矢場とんでは無い」豚カツのお店。成る程美味い。フライものは衣が付きすぎてガサガサなのが苦手なのですが、この店のは衣がうすくて脂っぽくないし、お肉もとても柔らかい。美味しゅうございました。

img_051229_02.jpg

あと世界のお茶専門店みたいなところの隣でやってる喫茶店で、アフタヌーンティーを頂きました。自分はくるみとベリーのミルクティー(品名うろ覚えだ)を頼んだんですが、これまた美味しかった。温かいお茶は体の芯から心までほんわかできて良いですな。

img_051229_01.jpg

そしてようやく買ってきました。iPod用のヘッドフォン。
全く何も考えずに行って、お店で選んだのが
オーディオテクニカのインナーイヤーヘッドフォン・ATH-EC7 SV。個人的にインナーイヤー型が好きなので。さっそくiPodに繋いで聴いてみたら…うん、良い感じ。iPodの象徴たる白じゃないのが残念ですが、まあ純正のヘッドフォンもかなり汚れてきてるので仕方がないかも。あと液晶画面がかなり薄く読みとりにくくなってきてるのは修理で直るものなのかな?

あと久々に行ったゲーセンでThe House of the DEAD 4やったよ。あまりのグロさにゾンビどもが夢に出てきそう。リロード!リロード!(バシ! ぎゃー! Contenue?)

テーマ:写真日記
ジャンル:写真

2005年を振り返って其の弐

woman015.jpg

そのほかのこと。
2005年の1月3日にこのブログを始めました。3日って中途半端だな…それまでずっとホームページ作りたいと思いつつ全然何にもして無くて(頭の中で構想を練ってるだけ)、じゃあ取りあえず簡単そうなブログからやってみよう、ってことで。FC2さんにしたのはネット上の色々な評価なんかを参考にしてですが、ここを選んで正解だったと思います。
あとサイト名もこれにして良かったなあと。確か一番初めは違う名前だった気がするんだけど自分でももう覚えてないや。
自分が興味のある分野についてだらだら書いていこう、というコトで始めました。大きく分けて「映画の感想」「小説の感想」「漫画やアニメの感想」「音楽の感想」あとは「写真」と「イラスト」。(途中でジャイアント・ロボも加わった)ただ、それらをどう進めていくかを決められず、今に至るまでずっと迷走中ですね。ウチは特に突出しているモノがないので…写真を載せつつ日記を書いたり、イラストを載せると言いつつらくがきシリーズも途中でやめてるし(今回久々)、小説や映画の感想も他の雑記に混ざって…という感じで、「これが売り」といったモノが無いので、読んでくださってる皆さんもここがどういうサイトなのかよく分からないのではないでしょうか(取っつきにくくてスミマセン)。カテゴリ分類もかなり曖昧だし。反省してます。
自分としては「思っていること、思いついたこと、創ったモノ」をどんどん吐き出せる場として重宝しています。しかし公共の場(ネット上)という、人の眼に触れる場所でやってるわけだから、やはりある程度は読んでくださる方が取っつきやすいようにしたい、と思ってはいるのですが…。
まあ正月三日目で一周年になることですし、それ以降はもうちょっとシンプルにまとめて分かりやすくしていきたいと思ってます。それずっと前から言ってないか自分('A`) まあ来年の抱負ということで。


あとちょっと追記すると、自分は今までずっと「絵を描く」ことが好きでやって来たんですが、ブログやり始めて「文章を書く」楽しさを知りました。参考やお手本にと他のテキストサイトさんを巡回して、ああ文章うまいなあと感心したり自分の文才の無さに打ちのめされたり…それはそれでまた楽し。ともあれ「言葉を紡ぎ出す」楽しさを知ることが出来ただけでも、ブログをやり始めて良かったと思います。ストレス発散にもなってるし(笑

テーマ:自作イラスト
ジャンル:アニメ・コミック

2005年を振り返って

FC2のトラックバックテーマ『2005年を振り返って』に挑戦。

2005年はそもそも年明け早々最悪でしたね。昨年の大晦日から年明けにかけて「こんなことならコタツでテレビ観てたほうがマシだった」とウンザリするようなことがあり、その後もイロイロと悩んだ挙げ句、結局その原因とは年明け早々に縁を切りました。が、その反動で「人と居て嫌な思いをするくらいならもういっそ一人で居た方が気楽だー!」と決意し(結構トラウマになってたらしい)今年は『一人を楽しむ』に徹した年でした。夏に奈良に一人旅に行ったのもそのせいです。今思い返すとよく一人旅なんてできたなあ…。ただ反動が大きすぎて、一時期は他人と居るのが苦痛になる程でしたね。今はもう大丈夫なんですが。
それに伴って今年は『自分を大切に』がモットーでした。例えそれが正しかろうと悪かろうと、自分が「嫌だ」と思うことは決してしない。嫌だと思ったら例え間違っていても断る。逃げる。もっと自分を大事にしたって良いじゃないか、今年一年くらい自分を甘やかしても良いんじゃないか、と。
今振り返ってみると、まあそれで良かったんじゃないかと。自分が嫌なこと、苦手なことを無理にやってみても、結局うまくいきっこ無い。自分がやる気・乗り気にならなければ、物事なんてうまくまわっていかないし、成功もしないと思いますんで。
そんな訳で今年一年は自分大事であまり動かずにいたのですが、年末に来てようやく重い腰を上げてちょっと動いてみたら、うまいこと周りが付いてきてるように思います。あくまで思うだけなんですけどね。やっぱり自分がその気になって動かなければダメなわけですね。何かひしひしと実感してます。
偉そうに長々と語ってしまいましたが、総評としては「まあこんな年があっても良い」ですかね。自分の経験値を上げる為にも必要な年だったと思います。そして来年がどんな年になるかはやっぱり自分(の努力)次第なのです。しめ。

テーマ:日記
ジャンル:日記

お休み突入



sky_051228_06.jpg

sky_051228_05.jpg

そういうわけで会社の大掃除も無事終わり本格的に休みに突入です。
あと年賀状作って部屋の大掃除して大晦日と正月は家でだらりと過ごしますよー。寝正月バンザイ。

テーマ:夕焼けの写真
ジャンル:写真

ぼやき

カテゴリーの「日記」と「なんとなく」を統合して「雑記」にしたのですがその途中で「なんとなく」に分類されてた記事が全部消えた…かも…('A`)
自分でももう分かりません。でも今年ももう終わることだし過去は消すのが良いさ(意味不明)。というか来年こそはホームページ作成してそちらに移行したいところ。金払ってWEB講座に通ったのもその為なんだから、得た知識は活かさないと…と思ってはいるのですが…。
どうなるコトやら(他人事みたいに)。

テーマ:ぼやき
ジャンル:日記

徒然(1227)



★仕事納め
仕事納めでした。仕事ひとつやり残してるけどね。来年に持ち越しです。でももういいや休みの間にデータが吹っ飛んでも納品したブツが間違ってても知るもんですかうふふあはは(もうヤケ)。

★今週の週刊少年ジャンプ
デスノート実写映画化って噂がネット上で出回ってるんですが本当なんでしょうか。自分は日本の芸能界に疎いので配役はさっぱり想像できませんが。取りあえずリュークが可愛ければそれで良い。あと「いちご100%」描いてた河下水希先生の読み切りが良かった。今のジャンプには恋愛とお色気が足りないということを実感しました。
そういう意味で今一番熱いのは週刊少年サンデーなのでは。あとジャンプは今危機的めがねっ娘不足なのでは。全部のマンガ読んでないから分からんけど。

★メトロポリス
連休中夜中にだらだらテレビ観てたらやってました。手塚治虫原作・大友克洋脚本のアニメ映画。公開当時劇場で観たのですが、今回の感想もその時と同じで、映像は凄すぎるほど凄いんだけどお話の方はさっぱり訳が分かりませんでした。結局何が言いたかったのか…まあそんなことを考えるよりは、めくるめく映像美を堪能することに徹した方が良いのかも知れませんね。

★ガンダムSEED
第3期シリーズが決定したとか…すごい人気ですねえ。ファンは悲喜こもごもといったところ? そういえば連休中にスペシャルがやってたので何となく観てみたけどやっぱり本編観てないと全然分からないので早々に観るのやめちゃいました。
そしてAmazonからサントラが届きました。具体的に挙げると『SEED COMPLETE BEST』『SEED ORIGINAL SOUNDTRACK 4』『SEED DESTINY ORIGINAL SOUNDTRACK 3』。もともと中島美嘉の「FIND THE WAY」目当てのはずだったのに何故か3枚も('A`) この歌も初めて聴いたとき「あー良い曲だなあ」と思ってたら後でガンダムで使われてる歌と知ってビックリした覚えが(「君は僕に似ている」と同じ経緯)。中島美嘉の歌は個人的に苦手なのですが(ファンの方スミマセン)この歌と「雪の華」は大好きです。BGMもなかなか良いですね。そういえば自分はよく「本編はよく観てないけど主題歌または音楽が良さそう」って理由でアニメのCDを買ってます。まあiTunesに入れたらすぐ中古処分しちゃったりするんだけどね。iTunes Music Storeがもっと充実してくれると良いんですが。

他にもAmazonで購入した小説のこととかようやく購入した「さよなら絶望先生」の2巻についてとかいろいろ語りたいのですがまた後日。何はともあれ明日(もう今日だ)会社で大掃除やったら正月休みなのですよ。もうすっかり年末モードでこんな時間まで起きてて何やってんだ('A`) もう寝ます。お休みなさい。

テーマ:日記
ジャンル:アニメ・コミック

連休三日目



メリークリスマス。本日はランチ&カラオケに行ってきましたー。

img_1225_02.jpg

img_1225_03.jpg

img_1225_04.jpg

近所のイタリアンレストランにて。近所にこんな美味しくてお値打ちで雰囲気の良い店があったとは知らなかったよ。

img_1225_06.jpg

img_1225_07.jpg

そして長年の夢?叶ってクリスマスケーキ独り占めー!
カラオケ行く前にスーパーで4号サイズ(とビール)を買ったんですが、1時間半の時間内で完食してしまいました。見ていた友人はもう最初から最後まで大笑い。
いや~昨日もケーキ食べられなかったし、何とかクリスマス中にケーキを!と思ってたんですよ。流石に全部は食べきれないだろうと思ってたんですけどねえ。がんがん歌ってる合間にビール飲みつつ食べ進んでたら結局食べきってしまったよ(´Д`;)
ちなみにアニメソング歌いまくりでした。悔いのないクリスマスでしたよ満足満足(げふう)。

テーマ:写真日記
ジャンル:日記

エンディング(戦いはつづく!) 

私はこれ(GR)と共に生き、これと共に死す。今更何のためらいがあろうか(えー)by管理人。

続きを読む

テーマ:アニメの感想・キャプ
ジャンル:アニメ・コミック

冬のひかり

img_1224_01.jpg

なばなの里のウインターイルミネーションを見てきました。
寒かったけどとっても綺麗でしたよー。



img_1224_05.jpg

img_1224_03.jpg

img_1224_04.jpg

教会前のメインツリー(ツイン)と、ビール園前(だっけ)の光のアーチ。うっとり見入ってしまう美しさ。
自分らはライトアップが始まるかなり前に着いて先に食事を済ませ、ぐるっと見回ってから出てきたんですが、その時はもう入場券売り場の列が大変なコトになってました。この『冬華の競演』は来年1月29日まで。見に行く方は3時頃までに入っておいた方が良いですよ(3時までは入場料1000円)。ただし3時~3時30分の間はイルミネーションの準備のため入場制限されてました。あと里の中のレストランはほぼ予約でいっぱいとのことで

img_1224_12.jpg

日本食の店で食事。クリスマスイブに天ぷら定食…しかもあんまり美味くないし('A`)

img_1224_07.jpg

img_1224_10.jpg

img_1224_11.jpg

あとアイランド富士からの眺め。

img_1224_28.jpg

img_1224_29.jpg

img_1224_30.jpg



あー本音言っちゃうとぶっちゃけ微妙な感じのイブでした('A`)

テーマ:写真日記
ジャンル:写真

メリクリ。



銀鈴サンタ。5話のカラコルムで着ていた防寒着です。でもあれミニスカの下は素足だったね。寒そう…(´Д`;)
他に戴宗サンタとコンビを組んで眠っている大作にプレゼントを持ってゆくイラストとか、サニーサンタとか描こうと思ったんですけど没。
サニーちゃんはアルベルトパパにプレゼント貰えると良いね。

テーマ:自作イラスト(二次創作)
ジャンル:アニメ・コミック

連休一日目

img_1222_03.jpg

案の定雪のため予定が潰れました。残念。また来年会いましょう!(私信)

昨日の夜は例によってこたつでだらだらしながら『クリスティーナの館』を観てました。適当にチャンネル替えてたら丁度始まったところで、いかにもB級ホラーの匂いがぷんぷんするBGMに惹かれてつい最後まで観てしまったよ。
冒頭、一軒の家を訪れたガールスカウトの女の子が、出てきた謎の人物に家の中に引きずり込まれて殺されてしまう。この家に住むクリスティーナは父親と弟との三人暮らし。母親は精神に異常を来して入院している。家の中で度々聞こえてくる物音。誰も居ないはずの屋根裏部屋に付く明かり。家に出入りしている修理工の青年。過保護すぎる父親。そして家の周りで連続して起きる殺人事件…。誰もが怪しく見えるのだが結局最初に怪しいと思った人物が犯人でちょっと拍子抜け。しかもからくりが…家の中が凄いことになってます。住んでた家族が気付かないのがスゴイ。まあサイコホラーものなんだけど、事件のきっかけをつくったのが実は意外な?人物で、今後も同じ事が起きるだろう、という予感を持たせつつ物語は終わります。全体的に観るといろいろと突っ込みどころ満載で、そんなに怖くはないのですが、ただ中盤辺り、クリスティーナ自身も母のように狂っているのではないか?と思わせるような場面があって、その部分だけはかなり怖かった。もし全てが狂った彼女の妄想だったとしたら?そういうオチだったら格段に怖い映画になってたんじゃないかな~。あと「クリスティーナの館」って変な邦題だなあと思ってたら原題もそのままだった。

狂った云々書いてて思い出したのがシャーリー・ジャクスンの『ずっとお城で暮らしてる』。お城のような古い家に隠れるようにして暮らすブラックウッド家。この家では何年も前に毒殺事件があった。生き残ったのはメリキャットとコニーの姉妹、そしてジュリアン伯父さんだけ。その事件のせいで、一家は村人達から敬遠されており、彼らは自分たちだけの世界でひっそりと暮らしている。だがそこにチャールズという青年がやって来たことで、彼らの世界は徐々に崩れてゆく。
静かな狂気の世界が淡々と語られていく中で、個人的にずば抜けて怖いと思った場面が一箇所だけあります。それは伯父さんがチャールズに向かって「メリキャットは姉が殺人の疑いで裁判にかけられている間に孤児院で死んだ」と言う場面。では、今ここにいるメリキャットは誰なのか?この発言の真偽もハッキリしないまま、また物語りは淡々と進んでゆきます。しかしこの場面のこの台詞にはかなりゾッとしました。ジャクスンと言えば異色作家短編集も復刊することだし、そろそろ短編集「こちらへいらっしゃい」も復刊してくれないかなあ。

テーマ:雑記
ジャンル:日記

雪の帰り道



いやあ、昨日あれだけ「夜中から雪になる」って言ってたんで朝起きてすぐ窓の外覗いたらなんだ大したこと無いじゃん。良かった良かったって出勤して午前中ふと窓の外を見たら。
吹雪いてるー!
なにこれなにこれ世界が真っ白だよ!レミオロメンの『粉雪』なんてかけてる場合じゃないよ?!
うわー昼休みどうするんだランチ食べに行けないよーと思ってたら昼になってぱあっと晴れてきてひと安心。しかし夕方から再び猛烈に降り始め、ついに「今日は全員出来る限り早く帰れ」命令が出されました。普段だったら大喜びなんだけど仕事がつまってるので後々自分の首が絞まることになるんですよ('A`) でも定時ちょいすぎで帰りました。何ヶ月ぶりだ。まあ自分は会社から家まで歩いて15分くらいなので知れてるんですが遠方の方々大丈夫だったろうか。心配。
んでもって「こんな機会はなかなかないぞ!」って自転車押して歩きながら写真撮りまくってました。

img_1222_06.jpg


img_1222_07.jpg

img_1222_10.jpg

img_1222_04.jpg

img_1222_11.jpg

帰り道すがら。
幸い小降りになっていたので傘もささず自転車押しながらゆっくり歩いて帰りました。こんな雪の中を歩くなんて何年ぶりだろう。歩いてると自転車のキィキィいう音と、自分が雪を踏むぎゅっぎゅっという音しか聞こえない。そして立ち止まれば、ぱたぱたと雪が降り積もる微かな音しか聞こえてこない。
寒いし雪に埋まって歩くのが大変だったけどとても楽しかったよ。

img_1222_01.jpg

そして待望の三連休ー!やたー!
一応三日とも予定埋まってるのだが、果たして出掛けられるんだろうか('A`) ホワイトクリスマスにも程度ってモノがあるでしょうに。

テーマ:写真日記
ジャンル:日記

徒然(1222)

img_0089.jpg

img_0086.jpg

お気に入りの喫茶店にも全然行けません。ゆっくり本を読みたいのにい。

Amazonにてまたもや買い物…目当てのモノの他に、ガンダム種と種運命のサントラを。前々から書いてますがどっちも本編を観たことがないです(´Д`;)ただ、偶然聴いたED曲『君は僕に似ている』が余りにも良い歌だったので、他の曲にも興味を持ちまして。で、購入者のレビューをつらつら観ていて、評価の良いアルバムを聴いてみたくなったのと、中島美嘉の『FIND THE WAY』がどうしても聴きたくなって。あの歌すごく好きなんですが、シングルCDはレーベルゲート2なので、こっちのサントラを買うしか('A`)
アニメのサントラといえば一時期菅野よう子にハマってました。こちらも本編観てないけど、エスカフローネとブレンパワードのサントラ持ってます。どちらも素晴らしいですが特にエスカフローネのサントラを(友人から借りて)初めて聴いたときは、TVアニメのBGMとは思えないほどのクオリティに驚きました(Gロボの時と同じ)。
しかしアニメCDを普通のCDショップでは買いづらい歳になったので、Amazonは便利ですな。まあGAMERSで買ったりもしてるんだけど。タワレコなんかじゃ流石に買えない小心者('A`)

テーマ:日記
ジャンル:アニメ・コミック

snow

寒波到来~。


img_0085.jpg

こちらは今週月曜(18日)に撮った写真。
車通勤者の方々は電車で来たわけですが、電車は大混雑だったり停電したりで大変だったようです。自分は自転車通勤ですが、人通りの少ない道は走れそうにないのでほとんど降りて自転車押しながら歩いてました。

img_0082.jpg

今日(21日)になってもかなり雪は残ってます。そして今夜からまた降るみたい…降っても良いけど道路には積もって欲しくないな~(´Д`;)
img_0083.jpg
きらきら。

毎日毎日9~10時まで残業で地獄の忙しさです。もー毎日毎日面付け>フィルム出力なんてヤダヤダヽ(`Д´)ノウワァァァン!!!!

テーマ:写真にコトバをのせて
ジャンル:写真

しんしんと



そろそろ寝ようと思ってふと窓を開けて外を見たら…うわーまだまだ雪が降り続いてる。しかもかなり積もってるなあ…

でも雪が降ってるときの空気は大好き。辺り一面にキン、と凍った空気が張りつめて、すごくシンとしていて、雪が降り積もるかすかな音しか聞こえない。

ああ明日は早起きせにゃならんのか…('A`)

テーマ:写真にコトバをのせて
ジャンル:写真

ゆきのひ



姉からのクリスマスプレゼントが送られてきました。可愛い物好きモノの姉らしいチョイス。さっそく組み立てて玄関に飾っておきました。可愛いなあ(´ー`)

img_1218_07.jpg

img_1218_08.jpg

今日は一日雪ですね。誘い断って正解でした。一日家にこもって当時を片付けよう。
まずは借りた本を読む!(´Д`;)

img_1218_02.jpg

雪の華。

img_1218_04.jpg

img_1218_03.jpg

テーマ:写真日記
ジャンル:日記

ちょっと早いけど

仕事で描いて没になったイラスト。もったいないのでここにupさせてもらいますね(´・ω・`)

illus_mikomiko.jpg

続きを読む

テーマ:自作イラスト
ジャンル:アニメ・コミック

ぼやきっぱなし



img_1120_15.jpg

img_1120_23.jpg

あああなんでこう面倒な時期に面倒なこと考えにゃならんかなあ。
というかもう何もかもが面倒。全て放り出して隠居したい('A`)

テーマ:写真にコトバをのせて
ジャンル:写真

きょうのぼやき



img_1120_18.jpg

img_1120_19.jpg

忙しくて感情が麻痺してくる。
上昇思考が急激に低下してゆく。
疲労困憊。

そのうちなにもかもうまくゆくのだろうか。
良い方向に動かせるのだろうか。
不安だらけ。

テーマ:写真にコトバをのせて
ジャンル:写真

見上げてごらん冬の空を



カバンの中には『ダヴィンチ1月号』『このミステリーがすごい!2006年版』

自室の机の上には『博士の愛した数式』『キス・キス』『13のショック』

しかも人から借りてる本もある(『セキユリヲさんの雑貨のつくりかた』『広告批評11月号』)

それなのにボーナス入ったら図書カード何枚か買おうかなとか思ってるんですよ! なかなか見つからなかったり絶版になってる本をAmazonで探してショッピングカートに入れちゃったりしてるんですよ! 絶望した! 自分の計画性の無さに絶望した!!

sky_220.jpg

そんなこんなで仕事が忙しすぎて本を読むこともままなりません。ゆっくり風呂に浸かってる時間もないので、風呂で読むという裏技(裏じゃない)も不可能なのです。全くもって年末気分になれません。むしろ無事年を越せるかどうかという不安定な気分。

sky_222.jpg

まだどの本も読み切ってないけど(まあそういうのばっかりなんだけど)『このミス』の「ミステリー相談所」コーナーに「『世界の中心で愛をさけぶ』『いま、会いにゆきます』あたりの作品で“泣かせ”が売りとして定着した」という発言があって、いろいろ考えてしまったよ。確かにあれ以降「こんなにも泣ける!」みたいなキャッチコピーの付いた帯が増えてる。それだけ「感動して泣きたい」って人が多いんだなあ。
多分『白夜行』のドラマ版もその辺を強調するんだろうなあ…(こんなにも深い絆に感動しろ!みたいなー)いや、すごいのはそこ(だけ)じゃないんだけど…('A`)

追記>あとネット見てると、今の秋葉原ってもう完全に観光地みたいになってるみたいですね…何だかなあ。一般人がやって来て周り見回して「いやーんきもヲタばっかりー★」っておおはしゃぎなのかしら(そんなイメージしか思いつかん)。
いや君らは普通の世界で普通の人生を歩んでゆけばいいじゃないですか。本当の萌えがなんたるかを理解せず萌え~とか言うな。メイド服着ればAボーイズが大量に寄ってくるとか勘違いするな。君らは「三次元」である時点でもうアウトなんだよ。悔しかったら見事なツンデレぶりを発揮してみろ。ああ何だか訳分からなくなってきた('A`)
あー今更カミングアウトする必要もないかもしらんが自分は完璧ヲタクですから。ね。

テーマ:雑記
ジャンル:日記

それでもやっぱり本が好き



そういえばここ最近、珍しく本屋に行っていなかった。で、久々に行ってみたら、いろんな本の帯に「このミス第○位!」の文字。ああ、『このミステリーがすごい!』が出る時期になってたんだなあと実感。
自分が好んで読む分野はホラーとミステリーなのだが、ホラーはともかく「ミステリー小説のファンです!」と言っていいモノかどうかイマイチ自信がない。まあルース・レンデルや東野圭吾を読んでるので、一応ミステリーファンなんだと思うんだが。
特に国内ミステリに初めて触れたのは(確か)一昨年であり、きっかけが東野圭吾の『白夜行』だった。今にして思えばそれ以前に宮部みゆきの『火車』を読んでたわけだが、その頃は「ミステリー」というジャンルは全く意識していなかった。また以前にも書いたが自分はこの手の作品を読んでも推理はしない。作品中で事件が起こっても、犯人が誰か、動機は何か、トリックは…なんて全く考えない。ただただお話を読み進むのみである。なので多分、純粋なミステリーファンとは言い難いんだろうなあ。
あと『白夜行』に触発されて国内ミステリーにハマリ始めたとき、ガイドブックにと『本格ミステリ・クロニクル300』(原書房)を購入して読んだのだが、ぶっちゃけいまだに「本格」というものの定義がよく分かってません(まあ、ここで紹介されてた本は積極的に買って読んでるんだけど)。でもまあ「よく読む本はホラー小説とミステリー小説です」って言っちゃっていいよね?
何だかよく分からない前置きになってしまいましたスミマセン。で、今日の収穫。
13のショック(リチャード・マシスン/早川書房)…異色作家短編集4。これ目当てで本屋に行ったのに何処にも見当たらなくて、店員さんに出してきてもらいました。曰く「基本的に新刊を並べるので、古い本は店頭に出してない」そうで、古いって何だよ先月出たばっかりじゃんと思ったけど、本なんて毎月様々な出版社から何冊も出てるから、全て店頭に置くのは難しいよなあ。まあ買えて良かった。まだ1のキス・キス(ロアルド・ダール)読み終えてないけど。
博士の愛した数式(小川洋子/新潮文庫)…映画は多分観ないので、とりあえずこちらをゆっくり読みます。
このミステリーがすごい!2006年版(宝島社)…実は今年初めて買った。今までは立ち読みか、図書館で借りて読んでました。ここでの結果が全てではないだろうけど、まあひとつの目安だと思うので。こちらもこれからじっくりチェック。
ダ・ヴィンチ1月号…特集BOOK OF THE YEAR 2005。こちらも併せてチェック。ちなみにブック・オブ・ザ・イヤーの第一位は『電車男』、第二位『東京タワー(リリー・フランキー)、第三位『NANA』(矢沢あい)だそうです。全部読んでないや(電車男は2ちゃんの過去ログをちょっとだけ読んだことが有るのみ。あとは本も映画もドラマも漫画も見てません)。

(自称)読書家の自分としては、今年は良い年だったなあと思います。何と言っても早川書房の異色作家短編集が復刊になったのが一番嬉しい。晶文社ミステリシリーズも期待してます。来年も絶版あるいは未訳になっている様々な素晴らしい作品がどんどん世に出てきてくれることを願っています。おっと、もちろん国内作品も期待しておりますよー。

テーマ:日記
ジャンル:本・雑誌

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

唐突に観て参りました。原作は読んでないけど、映画の方は第一作目から欠かさず劇場で観ております。ちなみに『ロード・オブ・ザ・リング』は第一作目でリタイアしました。物語はもちろん世界観や登場人物の数が壮大すぎて把握できなかったのが敗因です。
さてこの『炎のゴブレット』はシリーズ四作目になるわけですが、個人的にはシリーズ最高傑作だと思います。ハリーに危機が迫るたび、観てるこっちははらはらして手に汗握ってました(ホントにこぶしをぎゅっと握ってた)。あとシリーズで初めて、ちょっと泣きました。今回は結構ダークな展開で(笑える場面も随所にあるけれど)クライマックスではついにあの人が…次作はどうなっちゃうんでしょうか。今から気になるところです。
ちなみに自分がハリー・ポッターシリーズを好きな理由。(1)分かりやすいから…もともと子供向け?のお話なので、そんなに難しく考えることなく単純に楽しめる。まあ、一年に一度しか観ないのでなかなか覚えられない人や設定もありますが…(´Д`;)(2)魔法シーンが楽しいから…そもそも魔法のある世界のお話なので、特撮は必須。他の映画だとたまに「ほらほら、こんなすごい特撮シーン撮っちゃった~どう?」って不自然な感じを受けるコトがあるのですが、この作品ではごく自然に観ることが出来る。というかもう魔法シーンは全く自然で、むしろ当たり前のように見えてしまってるから凄い。個人的には炎のゴブレットが現れる場面が大好き。
と、まあこんなところですかね。相変わらず稚拙な感想ですみませんが('A`) しかしこれはやはり大画面で観るべき!
あと上映前に『ナルニア国物語 第一章ライオンと魔女』の予告ムービーが流れてましたが、こちらもかなり期待できそう。是非とも観に行きたいと思っておりますよ。

food_0023.jpg

food_0024.jpg
ディナーに食べたハンバーグ定食とデザート。カスタードプリンがめっちゃ(゜д゜)ウマー

テーマ:ハリー・ポッターシリーズ
ジャンル:映画

冬の星座



img_1210_04.jpg

img_1210_05.jpg
JR名古屋駅前・高島屋のイルミネーション。
やっと見てきたよ~。いつも見るの忘れて帰ってきちゃってたんだよね。いろんな星座が映し出されてとても綺麗でした。
でも写真はぶれぶれ('A`)
img_1210_01.jpg

img_1210_06.jpg

img_1210_08.jpg
県外の皆様、愛知にお越しの際は是非見てってくださいね。

テーマ:写真にコトバをのせて
ジャンル:写真

ひとりごと


最近しょっちゅう夢に会社の人が出てくる。しかもほぼ全員。
疲れてるんだなあ…('A`)

今日はこれからお出かけです。いってきまーす。

テーマ:今日の独り言
ジャンル:写真

お疲れ一週間


今にも雪が降り出しそうな雪曇りの空の下、ふと彼方を見ると不思議な光に満ちていた。あの辺に天国があるんじゃないかって思ったよ。

やっと一週間が終わった…本当に今週は大変でした。来週も大変だけど。
そんなこんなでもうすぐ2005年も終わろうとしてますね。思えばこのサイト(というかblog)を始めたのが今年の1月。振り返ってみるにはまだちょっと早いかな? 月末には今年一年の反省や来年の抱負をまとめてみようと思ってます。とりあえず、今年は結構頑張った(主に仕事で)と思うので、自分にご褒美をいっぱいあげたい気分。でも今「どうしても欲しい!」っていうものがないからなー。
そういえば最近は「本当に必要なもの・欲しいもの」以外は買わないようにしてます。身の回りに余計なものを増やしたくないから。買う前に、それが本当に必要なものかどうか、そして買った後よく使う機会があるかどうかをちょっと考える。まあ衝動買いも多々ありますが…(^_^;)

明日・明後日はお休み…あああやっとのんびりできる~。お気に入りの喫茶店で心を癒す暇のない一週間でした。週末はだらだらするぞー。

テーマ:写真にコトバをのせて
ジャンル:写真

徒然(1208)


最近は完全に写真日記のみになってしまってます。ホントは本についてとか読書感想文とかジャイアント・ロボについてとかGロボについてとかGRについてとか色々書きたいんですが。如何せん毎日10時近くまで残業で、帰ってきたらくたくたなので頭の中で文章がまとめられません。くそう。
今朝出勤途中にふと横を見たら猫が。窓のひさし?と塀に。にゃー!と慌ててカメラを取り出したら、そのちょっと奥にも黒猫が三匹むぎゅっと固まっておりました。朝から良いモン見た。

food_171.jpg
今日は白身魚揚げの甘酢あんかけ、ミートサラダ、春巻き。ここのランチは完全日替わりで、本当に美味しい。もう最近はここのランチだけが楽しみです。

image_171.jpg
帰り道。人の家のイルミネーションは見ていて楽しいですな。

テーマ:写真日記
ジャンル:写真

クリスマスプレゼント、何が欲しい?

FC2のTBテーマ「クリスマスプレゼント、何が欲しい?」 に挑戦。
実はトラックバックというものを自分からやってみたことがないのです。何かイマイチよく分かって無くて…いまだに全部の機能が理解できてないし、テンプレいじったりも出来ません。ただただ写真を貼って文字を書き込んでゆくのみ。
でも折角なので挑戦してみました。ちなみに自分が欲しいクリスマスプレゼントは…心の平和かな…(遠い眼)『幸せな』じゃなくて、『平穏無事な』毎日が過ごせるようになりたいです。些細なことで落ち込んだりいらいらしたり悲しんだりせず、いつも満ち足りたゆったりとした気持ちで居られること…それが自分にとっての一番の幸せだと思うので。人や物じゃなくて、なんつーか、自分の精神的なもの…なのかな。曖昧だなあ。

もしくはOVAジャイアント・ロボの続編を実現させてください。『地球静止作戦編』と全く同じスタッフ&声優陣で。『バベルの籠城作戦』じゃなくて別エピソードでもいいからお願い(切実)。

テーマ:雑記
ジャンル:日記

徒然(1207)



sky_214.jpg
冬曇りの空。空は季節によって全然違う。というわけで久々に紺太くんを持ち歩いてみました。でもシャッターチャンスがあんまり無かったの。

food_168.jpg
仕事中ラジオでずーっと伊勢エビの話をしていて(その番組のプレゼントが伊勢エビだった)あー蟹味噌食べたい伊勢エビ食べたいロブスターでもいいやーって思いながらランチ食べに行ったら天ぷらでした。海老とカボチャとイカと獅子唐。あと肉入り卵巻きとホウレンソウのおひたし。

food_170.jpg
そういえば先週末は会社の忘年会だったのでした。最初の店でも二次会のカラオケでも苦手な人が隣に座ってどよんど。まあカラオケではもう無視して歌ってましたが。ちなみにゆらゆら帝国の「発光体」とクレイジーケンバンドの「太陽のモンテカルロ」を歌ったよ。でも何だかんだでマイク押しつけられて何気にいっぱい歌ってたような…。
そして忘年会が終わった途端に仕事が大忙しなのです。もう無理。この人数じゃどうやり繰りしても無理。っていうくらいの量が来てます。無事年を越せるだろうか。
写真は追加オーダーしたデザート。幹事さんスミマセン&お疲れさま(´Д`;)

テーマ:写真日記
ジャンル:写真

徒然(1206)



やっと京セラからデジカメ用のバッテリーが届きました。ネットで発注したのが先月末。約1週間かかりました。まあこれで最低でも1年は保つので、その間に魅力的なデジカメが出たらそっちに乗り換えるかな。そんなわけで長いこと写真が撮れなかったのですが、明日からぼちぼち撮影再開しよう。
今仕事場で写真の色補正に付いていろいろと話し合っています。試しに以前撮った写真をさわってみました(だいぶ前にupしたもの)。(デジカメで)撮った候だと、どうしてもねぼけた感じになってしまうので、メリハリを付けたり色味を微調整したり。難しいですねえ。一応印刷会社に勤めてるので、色に関してはかなり気を使わなきゃならんのです。
そして何でケーキかと言ったらクリスマス間近だからです。今年こそケーキワンホール独り占めを敢行したい所存であります。
teatime_003.jpg

そして仕事が激忙しくなって参りました。忙しくて仕事に追われるだけならまだいいんですが、余計なトラブルやアクシデントが起こってなかなか集中できないのです。忙しいんだから後にしろ!ヽ(`Д´)ノ ってコトが多すぎる。イライラしっぱなし。
そして忙しいので本を読む暇がありません。CD買ってもちゃんと聴けてません。くるりのニューアルバムも聴けてません。
でも通勤時にはiPodなのでGロボのBGM聴きまくり。やはりサントラ7の曲を中心に聴いてます。オープニング(大団円へのプレリュード)とエンディング(戦いはつづく)は何度聴いてもじんとくる。なかなか本編を見返せませんっていうかいまだに銀鈴トリロジー観終えてない(´Д`;)Gロボに関してはまだまだ語り尽くせてないしネタもいろいろあるのでいつかまとめて。
teatime_005.jpg

テーマ:食べ物の写真
ジャンル:写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。